ラジオドラマに兄弟・親子で出演しているつながり

作品間のつながりを楽しむ

【特集:青アド・ポーカー12】兄弟・親子出演者つながり

このコーナーは、当ブログで紹介したラジオドラマ作品の間の、緩やかなつながりをトリビアルに楽しもうというものです。
今回のテーマは「この作品のこの出演者さんと、あの作品のこの出演者さんは実は兄弟(親子)!」という内容です。
この特集は「スピリット・リング」に塩屋浩三さんが出演されていることで思いついたのですが、芸能界は特殊な世界ですので、いわゆる2世や兄弟そろって芸能活動をしている例は結構多いと思います。
そのため青春アドベンチャーでも意外な出演者同士が兄弟、ということがあります。

兄弟・親子の組合せ

さて、どんな組合わせがあるのでしょうか。
現時点、10組見つけましたので、ポーカー風?に言うと「テンペア」?の成立です。

大和田伸也さん・大和田獏さん兄弟+大和田伸也さんの息子さんの大和田悠太さん

時代劇「水戸黄門」の格さん役で有名だった大和田伸也さんと、クイズ番組「連想ゲーム」の出演でお茶の間の人気者だった大和田獏さんのご兄弟。
大和田伸也さんは青春アドベンチャーが誇る超大作「封神演義」にご出演されており、一方の大和田獏さんはFMアドベンチャー時代の「名探偵なんか怖くない」にご出演されています。
そして、大和田伸也さんの息子さんの大和田悠太さんはFMシアターの「夕凪の街 桜の国」や「冬の曳航」、青春アドベンチャーの「シンクホール」、「優しい死神の飼い方」などにご出演されています(2017/7/19追記)。

矢代朝子さん・毬谷友子さん姉妹

「ふたりの部屋」時代の「二分割幽霊綺譚」に出演されている矢代朝子さんと、宝塚出身で「ピエタ」に出演されている毬谷友子さんは実は姉妹なのだそうです。
芸名を見ただけではわかりませんよね。

塩屋浩三さん・塩屋翼さん兄弟

スピリット・リング」での好演が印象的なベテラン声優の塩屋浩三さん。
タイムスリップ川中島」にもご出演されています。
塩屋さんがしゃべると、声だけで小太りだけど男っぽい男性の姿が想像されるのが不思議です。
一方の塩屋翼さんもベテランの声優さんです。
最近は音響監督などほかの仕事をメインにされているそうですが、2012年にはTVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険」でウィル・A・ツェペリという大きな役をやったようです。
ベテランなので昔の作品を探せば結構出ていそうですが、今のところ見つけたのは「サハラの涙」のセイヤというやや重要な役のほかは、「妖精作戦」の「エスパー青年」という端役だけです。

三倉茉奈さん・三倉佳奈さん姉妹

「それはちょっと反則だろう」という声も聞こえてきそうですが、このお二方も立派な姉妹です。
いうまでもなく「マナカナの大阪LOVERS」と「マナカナの大阪WORKERS」にそろってご出演されています。

林家正蔵さん・林家三平さん兄弟

初代林家三平をお父さんとするお二人です。
どちらかというと、現在のお名前を襲名する前の林家こぶ平・林家いっ平という名前の方がしっくりくるのは私だけでしょうか。
芸風からすると、芸能界の人気者だったお兄さん(こぶ平)さんが三平を、本格志向の弟さん(いっ平)さんが正蔵を継いだ方がまだあっていたような気もします。
それはさておき、正蔵さんが出演するのは江戸川乱歩さん原作の「吸血鬼」(2015年)、三平さんはまだいっ平というお名前だったころに「しゃべれどもしゃべれども」(1999年)に出演されていました。(※2参照)

納谷悟朗さん・納谷六朗さん兄弟

「宇宙戦艦ヤマト」の沖田艦長、「ルパン三世」の銭形警部「風の谷のナウシカ」のユパなど、日本を代表する大御所だった納谷悟朗さん。
残念ながら先年、お亡くなりなられました。
青春アドベンチャーでの代表作は「ロスト・ワールド」かと思いますが、「精霊の守り人」や「完璧な涙」のように終盤にチョイ役で出演することも多かったように感じます。
弟の納谷六朗さんも有名な声優さんなのですぐに見つかるかと思ったのですが、なかなか見つからず、「血と黄金」のチョイ役でやっと見つけました。(※3参照)

大塚周夫さん・大塚明夫さん親子

チャールズ・ブロンソンなどの洋画の吹き替えや、ゲゲゲの鬼太郎の「ねずみ男」、そして多くの悪役や切れる中年の役で有名な大塚周夫さんは日本の声優界を代表する大御所です。
1980年代の「成層圏ファイター」や「A-10奪還チーム出動せよ」などアドベンチャーロード時代に何作品か出演されていたはずですが、番組が青春アドベンチャーになって以降では「家族ホテル」と「封神演義」くらいでしょうか。
一方の大塚明夫さんは現代の人気声優さん。
ドルフ・ラングレンなどの吹き替えのほか、多くのアニメでも活躍されています。
本ブログでは「王の眠る丘」と「星を掘れ!」に出演されています。
お父様の大塚周夫さんは今も現役のハズです。
是非、青春アドベンチャーで親子共演を実現してほしいものです。(※1参照)

林隆三さん・林真里花さん親子

2014年に亡くなられた有名な俳優の林隆三さんは「ベルリンの秋」(2006年)に出演されていました。
その娘さんが、女優の林真里花さんです。
林真里花さんは2015年の「双子島の秘密」にご出演されました。
残念ながらお父さんが亡くなられた後の出演ということになります。(※4参照)

渡辺謙さん・渡辺大さん親子

言わずと知れた世界の「ケン・ワタナベ」が主演されたのは、FMシアターの「大黒屋光太夫」。
息子の渡辺大さんが主演されたのは、青春アドベンチャーの「スカラムーシュ」。
さすがというべきか、お二人とも主演です。
なお、渡辺謙さんの奥さまの南果歩さんもアドベンチャーロード時代の「サヨナラおもちゃ箱」に主演されています。(※5参照)

磯部勉さん・磯部莉菜子さん親子

元俳優座の俳優でメル・ギブソンなどの吹き替えでも有名な磯部勉さんはNHK-FMのラジオドラマでも古くから常連で、このブログでも「マドモアゼル・モーツァルト」、「あでやかな落日」、「know~知っている」など多くの出演作を紹介しています。
タイムライダーズ」シリーズでサリーナを演じた磯部莉菜子さんはその娘さんとのことですので追記します。
磯部勉さんはまだ現役なので親子共演が期待できるかもしれません。(※9参照)

潘恵子さん・潘めぐみさん親子

「機動戦士ガンダム」のララァ・スン役など1980年代の人気声優であった潘恵子さんの娘さんが、2010年代以降声優として活躍されている潘めぐみさん。
潘めぐみさんの代表作は「HUNTER×HUNTER」の主役ゴンでしょうか。
2023年にはテレビアニメ「【推しの子】」で有馬かな役を担当していましたね。
人気声優であった潘恵子さんですが、本ブログで紹介した作品では1988年の「魔弾の射手」しか出演作を見つけられませんでした。
一方、潘めぐみさんは「とけるストーリーボックス」の第1話「私の知らない私の声」で主演されます。(※14参照)

おまけで他の組合せ

その他、番外編として以下の15組を紹介いたします。

池澤夏樹さん・池澤春菜さん親子

南の島のティオ」、「氷山の南」の原作者である芥川賞作家・池澤夏樹さんの娘さんが、「これは王国のかぎ」に主演されている声優の池澤春菜さんです。
原作者と出演者ですので番外編としました。

三田和代さん・三田誠広さん姉弟

暗殺のソロ」、「ソフィーの世界」、「ペテルブルグから来た男」などに出演されている女優の三田和代さんと、「霧隠れ雲隠れ」の原作者である芥川賞作家・三田誠広さんは姉弟です。
こちらも出演者と原作者なので番外編扱いです。
ちなみにおふたりの実家は「コピーの三田」で知られた三田工業(現・京セラドキュメントソリューションズ)なのだそうです。

柏原崇さん・柏原収史さん兄弟

俳優・ミュージシャンの柏原収史さんは青春アドベンチャーの「五つの夢」にご出演されています。
柏原収史さんのお兄さんで、やはり俳優・ミュージシャンの柏原崇さんも…と言いたいところですが、残念ながらご出演されているのはNHK-FMのもう一つのラジオドラマ番組である「FMシアター」です。
作品名は「GOTAISETSU」。
紹介できたら正式なエントリーに格上げしたいです。

矢尾一樹さん・冨永みーなさん(元)夫婦

天使のリール」に出演されている矢尾一樹さんと「ブラックホール」に出演されている冨永みーな(み~な)さんは、以前、結婚されていたそうです。
声優同士のカップルだった訳ですが、今ではそれぞれ別の方と再婚されているようです。

マキノノゾミさん・キムラ緑子さん夫婦

ザ・マンボスパイズ」の脚本を書かれたマキノノゾミさんと、「悪戯の楽園」に主演されているキムラ緑子さんがご夫婦です。
このお二人、2005年に一度離婚し、2011年に復縁されているそうです。

山像かおりさん・石田圭祐さん夫婦

ラジオ・キラー」に主演された山像かおりさんと、「武蔵野蹴球団」、「蜩ノ記」、「雨にもまけず粗茶一服」、「カーミラ」など多くの作品に出演されている青春アドベンチャーの名バイプレイヤー・石田圭祐さんはご夫婦です。
お二人とも文学座の方でしたが、山像さんは2017年6月に退団されたそうです。

北村有起哉さん・高野志穂さん夫婦

ツングース特命隊」主演の北村有起哉さんと、「ハリネズミの願い」主演の高野志穂さんはご夫婦です。
お二人がご結婚されたのは2013年6月。
「ツングース特命隊」の初回放送は2013年7月でしたのでご結婚された直後(収録はご結婚前?)ということになります。

山路和弘さん・朴璐美さん夫婦

2020年1月22日にお二人がご結婚された旨の発表がありました。
山路さんはFMシアター「冬の曳航」に主演されているほか、青春アドベンチャーの「魔岩伝説」や「白狐魔記 天草の霧」にご出演。
朴さんはFMシアター「ファイティング40、ママはチャンピオン」主演のほか、青春アドベンチャーでは「太陽の簒奪者」、「レディ・パイレーツ」など準主演級での出演がおおくあります。(※6参照)

鈴木浩介さん・大塚千弘さん夫婦

FMシアター「コンビニ人間」出演の鈴木浩介さんと、「海に降る」、「きりしたん算用記」、「夜のストーリーボックス」など青春アドベンチャーで多くの作品で主演されている大塚千弘さんはご夫婦です。
ご夫婦であること、片方がFMシアターのみであることからここでは参考枠です。(※7参照)

山野史人さん・初井言榮さん(元)夫婦

拝啓 名探偵殿」に出演されている初井言榮さんは、「幻坂」始め多くの青春アドベンチャーに出演されている山野史人さんの元妻でした。
といっても初井さんは1990年に亡くなられていますので、もうかなり昔のことになります。(※8参照)

谷川俊太郎さん・谷川賢作さん親子

谷川俊太郎の詩と旅する ことのはワンダーランド」は作中に谷川俊太郎さんの詩が採用される一方、音楽を谷川賢作さんが担当した作品です。
このお二人は親子です。
スタッフ側なので参考扱いにしました。(※10参照)

上白石萌音さん・上白石萌歌さん姉妹

第7回東宝シンデレラで揃って賞を取って芸能界入りしたご存知、上白石姉妹。
それぞれFMシアターの「仮想郵便局」と「沈黙とオルゴール」に出演されています。(※11参照)

水島裕さん・佐久間レイさん(元)夫婦

おふたりとも元アイドルで声優という組み合わせ。
水島裕さんがアドベンチャーロード時代の「ニューネッシー殺人事件」に、佐久間レイさんが「沈黙とオルゴール」や「見習い魔女にご用心 ランドオーヴァーpart5」などにご出演されています。(※12参照)

大谷亮介さん・高畑淳子さん(元)事実婚

2021年「菩薩花 羽州ぼろ鳶組」で敵役・進藤内記を演じられた大谷亮介さんですが、実は1990年代から青春アドベンチャーに出演されています(BANANA・FISHなど)。
1991年に第26回紀伊國屋演劇賞個人賞を受賞するなど当時から有名な舞台俳優でした。
一方、高畑淳子さんは劇団青年座所属の女優さんで、紀伊國屋演劇賞個人賞は19881年に受賞されています。
TVドラマ等で多くの当たり役があるのでご存知の方も多いと思います。
NHK-FMのオーディオドラマでは1984年の「警官嫌い」、1989年の「CF愚連隊」などに出演されています。
結局戸籍上の婚姻には至りませんでしたが、このおふたりの息子さんが色々騒動のあった俳優の高畑裕太さんとのことです。(※13参照)

お願い

その他にも私が気づいていないだけで色々な組み合わせがありそうな気がします。
お気づきの方はご教示頂ければ幸いです。


次の青アドポーカーは「ラジオドラマで明智小五郎を演じた出演者つながり」です。


■シリーズ「青アドポーカー」
作品間の緩やかな繋がりを楽しむこの企画。
その他の記事の一覧はこちらです。



(※1)2015/1/17追記
1/15に大塚周夫さんが亡くなられたとのこと。合掌。
結局、青春アドベンチャーで息子・明夫さんと共演した作品はなかったのかな。
(※2)2015/3/21追記
(※3)2015/4/29追記
(※4)2015/8/22追記
(※5)2016/11/19追記
(※6)2020/1/24追記
(※7)2020/6/20追記
(※8)2020/9/26追加
(※9)2021/2/6追記
(※10)2021/3/8追記
(※11)2022/4/4追記
(※12)2022/4/13追記
(※13)2022/8/14追記
(※14)2023/8/24追記

コメント

タイトルとURLをコピーしました